現在地

Logicoolゲームソフトウェア(ゲーミングデバイスの設定アプリ)が重い場合の解決方法

作成者:assi 作成日:日, 02/03/2019 - 19:31

結論

macOS:/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Logitech/Gaming/settings.jsonを削除する
Windows:C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Logitech\Logitech Gaming Software\settings.jsonを削除する
いかがでしたしょうか?^^

他にも一応macOSでガチャガチャやって、/Users/ユーザー名/Documents/Logitech Gaming Software(日本語の場合あり)ディレクトリを丸ごと削除したりしたのだが、恐らく先述のsettings.jsonの削除の方が正解と思われる。

症状

G700sをずっと使っていたのだが、ある日(正確には覚えていないが…)から設定アプリがめちゃくちゃ重くなり開けば基本数分Not Responding、やっと設定ファイルの.datを食わせてもグルグルし続けて結局設定が反映されないという始末だった。

ちなみにG700sは手元に2台あるので、ハードの問題ではないことは予想していた(当たり前だけど)。
ちなみに.datファイルはエクスポートしてDropboxに突っ込むなり、Git管理しておくと安心ですよ。

余談と金策のためのアフィリエイトリンク

これでもう数年はG700sで戦えそう。ゲーミングマウス使っておきながらゲームに使ったことは一度もないけどな!

ただし2台目のG700sも壊れてしまったら、さすがに他のモデルに乗り換えを余儀なくされそう…。LogicoolからはG700sの正当な後継と思えるものは出ていないため、今のところ狙っているのはRazerのNaga Trinity。

ドブフォww

Tags:

categories:

関連記事